Q-PANEL Standard Test Substrates

Q-PANEL Q-shaped hole
イメージ拡大
 
Q-PANEL Q-shaped hole Q-PANEL packaging Q-PANEL Standard Test Substrates Paint testing panels Q-PANEL auto body substrates Q-PANEL Substrates used for gloss measurements Q-FOG specimen Q-PANEL substrates used in weathering tests Q-PANEL substrates used for color development Q-PANEL visual inspection
イメージ切替

Q-PANEL試験用サブストレートは既に50年以上に亘り、塗料、メッキ、接着/粘着剤、シーラント(密閉剤)、防錆剤、またその他のコーティング材の試験に使われる、一貫してムラのない世界水準の試験用パネルとしてその名を確立してきました。

世界中の数千ヶ所に上る試験所や研究室が、色彩開発、耐候性暴露試験、塩水噴霧・腐食試験、物理特性試験、品質制御を目的として、弊社の鉄・アルミニウム製パネルを毎年数百万単位で使用しています。在庫には随時幅広いサイズやタイプのパネルをご用意しており、即時の発送が可能です。

Q型の穴あきマークは、お客様に品質を保証するQ-Labのトレードマークです。


信頼でき、再現性のあるコーティング(被覆剤)試験を行うには、試験ごとに結果が大きく変動しない、ある程度の一貫性を持ったサブストレートを使用しなければなりません。残念ながら、一般的に売られている薄鋼板では、コーティング接合に影響を与える板表面の性質に大きくバラつきが見られます。

変化性の原因
パネル表面の問題には数々の原因が考えられます:

  • 最終的な鉄板の厚みにするために使用された工場の冷間圧延機のローラーの状態によって、鋼板表面の材質感が左右されます。
  • 特に炭素汚れを制御する部分の製鋼所の清浄手順によって、鋼板表面の汚れの有無が左右されます。あまりに多くの場合において、炭素汚れは圧延の後に行われる高温の焼なましの段階で焼かれてそのまま鉄に付着しています。この炭素汚れは機械を用いて剥離しない限り、取れることはありません。
  • 錆は以下の各段階における扱いによって状態が左右されます:(1)製鉄所での工程、(2)輸送と保管の工程、(3)加工の工程
  • 防錆油が施された鉄を長期に亘って保管すると、化学反応を起こしてオイルステインと呼ばれる不完全酸化物を発生します。

この結果、通常の鉄は多くのコーティング材試験には不適切なものとなります。一部の商業用の鉄はコーティング材に対して非常に良質な表面状態を保持しているものの、同時にコーティング材の質に関わらず乏しい接合力や耐錆性につながる鉄に当たってしまう場合も多々あります。現に同じ製鉄所のものでも、制御の及ばない数々の要因によって、非常に良質な表面状態と非常に粗悪な表面状態という、質が反対の鉄板が混在することがしばしばあります。清浄やリン酸塩処理は助けにはなりますが、製鉄所で発生した欠陥を修正することはできません。

Q-LabのQ-PANEL鉄・アルミニウム製試験用サブストレートは、重要な塗装、塗膜および接合試験において結果にぶれが生じる要因となる金属の変化性を最低限に抑えます。混ざりものがなく、一貫性と利便性に富んだ経済的なサブストレートです。

混じり気のないクリーンな表面
Q-PANEL製造プロセスでは、パネルが徹底的に洗浄され、表面の油分は全て除去されます。特別な処理により、包装される時点で全てのパネルが完全にクリーンであることが保証されます。鉄製パネルは種類や厚みにより20枚から50枚の単位でプラスティックの袋に包装され、数年の在庫保管が可能な気化性防錆剤の入った頑丈なダンボールの箱に詰められます。アルミニウム製パネルも、防錆剤の添付を除き同様の形式で包装されます。

一貫性
以下の3点が、Q-PANELサブストレートの一貫性と高品質、低コストを保証する要素となっています:

  • 選りすぐられた工場より大量購入された金属を使用
  • 高速ラインでの自動化された製造工程
  • 複数の処理段階における厳密な点検・検査

利便性
6ミリのQ型穴あきマーク(Q-Labのトレードマークでお客様の製品品質を保証する安心のマーク)が付いたパネルは、清浄された状態で出荷されます。安全性と使いやすさを考え、パネルの端(角)は丸型にカットされ、かえりが取り除かれた状態になっています。弊社の在庫には100万枚を超える塗装試験パネルが揃っており、注文の95%が在庫品の配送となります。ほとんどの場合、これらのパネルは箱から取り出して即使用可能です。

経済的
大量生産により、Q-PANELサブストレートは標準化された表面の質から想像されるよりも低コストでのご提供を実現しています。クリーンで安全、標準化されたパネルを購入することで、研究員や技術士が清浄その他のパネルの扱いにかける時間を節約することができます。

Q-PANEL試験片ガイドをご利用下さい。標準試験片リストをブラウジングでき、特注試験片の情報リクエスト、見積依頼が可能です。

鉄・アルミニウム製試験用サブストレー

Q-LabのQ-PANEL標準試験用サブストレートは、鉄(スチール)およびアルミニウム製で多様なサイズと仕上げをラインナップしています. Q-PANEL試験片ガイドをご利用下さい。標準試験片リストから簡単に見積依頼が可能です。また下記抜粋リストをご覧ください。

鉄製パネル

  • スムーズ仕上げ(QDタイプ)
  • マット仕上げ(Rタイプ)
  • 研磨・ポリッシュ仕上げ(Type S)
  • 柔軟性のある薄型スムーズ仕上げ(Dタイプ)
  • 柔軟性のある薄型スムーズ仕上げブリキ加工(DTタイプ)
  • 接着パネル研磨仕上げ(RSタイプ)
  • TABER社磨耗試験機用パネル(R-44-TおよびS-44-Tタイプ)
  • ステンレススチール(SSタイプ)

Q-PHOSリン酸鉄処理鉄製パネル

  • ぼかしマット仕上げ(Rタイプ)
  • 研磨・ポリッシュ仕上げ(Sタイプ)

アルミニウム製パネル

  • むき出し (Aタイプ)
  • クロメート処理仕上げ(ALタイプ)
  • 接着パネル(ADタイプ)
  • 自動車スタイリング用パネル(SPAおよびSPCタイプ)
  • 大型ディスプレイパネル(L-1424タイプ)
特殊パネル
標準パネルに加えて、仕様シートに記載のないタイプやサイズでのパネル作成も可能です。多様な形状、サイズ、合金、仕上げの特殊パネルをご注文頂けます。詳しくは弊社まで直接お問い合わせ下さい。

技術開示

カタログ

仕様開示

 

製品

コンタクト

  1.  

Q-Lab 電話番号

USA: +1-440-835-8700
Florida と Arizona Test Services: +1-305-245-5600
UK/Europe: +44-1204-861616
Germany: +49-681-857470
China: +86-21-5879-7970

 
View Full Site